ジノ。

愛と青空の日々,ときどき【虫】

ワークマン侮り難し

      f:id:xjino:20190608113355j:plain

 

 心理テストです。


質問:あなたは洋服屋さんに来ています。あなたはどんな基準で服を探してますか?


私の答え:機能性,合理性。


分析:それはあなたが自分の長所だとカン違いしていることです。カン違いです。

 


 …… ほっとけや!

 


 さて。


 以前に,秋・冬・春に羽織るアウターの新しいのが欲しいと書きました。 リンク ユニクロよ今夜も有難う - ジノ。


f:id:xjino:20190608113742j:plain
 ナイキのウインドブレーカー,とてもいい品で,下にダウンを着て冬も乗り越えてしまいました。でも数年着続けてさすがにくたびれた。こういう時同じものを求めてしまうのが私のダメなところかもしれませんが,残念,もう絶版で今のナイキに同等品はありません。


 ブランド名で服を買うことはまずなくて,機能性とか値段を含めた合理性(笑)で探します。見た目が細身,というのも厳しい条件です。探索は難航しました。


 まずはナイキの流れでスポーツ用品店を探します。ランニングウエアやトレーニングウエア,登山ウエアまで。内原イオンのスポーツオーソリティの店員さんに怪しまれるほどに店内をうろつきますが,軽すぎたりゴツすぎたりハデすぎたり,どうも気に入ったものがありません。もちろん各メーカーのネットカタログも見るのですが,写真で目についても実物はいまいちだったりして,スポーツ用品は諦めました。


 次に探したのは釣り具店。最近はバイパス沿いに大型店があって,ウエア類の品揃えも充実しています。以前は安くて性能や着心地も満足なものがあったのですが,今どきはみな豪華でゴツいのばかり。どうもしっくりきません。


 アウトドア専門店もあるのですが,このご時世に当たり前のように定価売りしているのが気に入らないし,ブランドを前面に出した商品の配置にも違和感があるし,何よりそんな店で誇らしげに買い物をする人たちの姿が好きになれません。ええひねくれた男です。


 上野の軍装店にもカタログで気に入ったものを見に行きましたが,やはり実物はピンときませんでした。シャツ一枚買っただけ,と以前の記事で書いた件です。


 さて,道に窮しました。この広い世界のいったいどこにいるんだいマイハニィィッとか叫んでみたり。


 そこでふと思い出しました。私の車にはいつフィールドに繰り出してもいいように一通りの装備が積んである。はいおばかです。で,その装備品の中に,夏の森に潜航するための長袖シャツがあります。虫・枝避けのためのものですが,気温30℃湿度100%の林床をごそごそ移動するときも快適で,夏のフィールドワークに欠かせません。あれはたしかワークマンの作業着。そうだワークマンだ!


 勇躍出かけますワークマン水戸河和田店。平日の昼間なので,他のお客さんはいません。働く男はこんな時間に街をうろつくようなことはしない訳で,その分たっぷりじっくり店内を探索できます。事前にカタログをチェックして驚いたのは,最近のワークマンは単なる作業着屋さんではないこと。安くて機能的という肝要を押さえたまま,アウトドアブランドまで立ち上げてます。あるわあるわ,欲しいものいっぱい。


f:id:xjino:20190608114206j:plain
 結局お買い上げはこの3着。誰,笑っているのは。


 レジのお兄さんには驚かれましたが,いえいえこれでブランド物一着分のお値段です。聞けば,最近のワークマンは一般向けの衣料にも力を入れているとのこと。そういやTVCMやっていたなあ。値段とか機能性とかそのままにこれだけのモノを作れるのですから大したものです。一遍でワークマンのファンになってしまいました。

 


f:id:xjino:20190608114259j:plain
 1着め。素材しっかり,ポケットいっぱい。


f:id:xjino:20190608114317j:plain
 なんたって現場服。いちばん気合が入った現場フィールドでだけ着ることにします。


f:id:xjino:20190608114401j:plain
 これ!名札! 大人の衣料で見たことあるか。この味がわかる人,わが友です。

 

    f:id:xjino:20190608114420j:plain
 正しい使用例。はーい危ない人ですよー。

 

 

f:id:xjino:20190608114532j:plain
 2着め。ブルゾン型。


f:id:xjino:20190608114723j:plain
 ポケットやらベルトやら,機能性ばっちり。アイデア次第で使えます。


f:id:xjino:20190608114744j:plain
 これがワークマンのアウトドアブランドだそうです。

 


f:id:xjino:20190608114802j:plain
 3着め。同じアウトドアブランドのシャツ型。夏に活躍しそうです。

 


f:id:xjino:20190608114826j:plain
 参考出品。ポーランドの軍装品メーカー・ヘリコンテック社のシャツ。

    f:id:xjino:20190608114846j:plain
 いろいろ付いていて,それなりに機能的ではあります。

 


f:id:xjino:20190608115022j:plain
 参考出品。NIKO AND… のシャツ。これは純粋に街歩き用。


 同じようなのばかり…… とお笑いでしょうね。いいんです。私が幸せならば。

 

↓ 関連記事

江戸東京たてもの園と武蔵野の残滓 - ジノ。

高取鉱山でトパーズなんか拾えるわけがない - ジノ。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
にほんブログ村